2024年02月27日

Headwolf FPad5 予約販売開始から1ヶ月!?

8.4インチでHelio G99搭載の格安中華タブレットとして特価予約販売が始まったのが2024年2月1日、初期出荷分は2024年3月15日でそれ自体は完売が発表されました。

imgrc0106007437.jpg

と同時に3月25日以降の出荷分の特価追加予約販売も始まりましたが、2024年2月25日をもって予約販売は終了してしまいました。

あたしはそれほど魅力を感じなかったのでスルーを決め込みましたが、多くの人が予約したのは間違いないことでしょう。

不思議なのは、ネット上には実機を紹介する情報が一切見当たらないこと。(@_@)

誰も見てないなんて大丈夫?(@@)!?

つまりは今のところサンブル品さえも確認できていないということでしょう。

とりあえず、メーカーサイトから分かるだけの情報を整理してみました。↓

名称Headwolf FPad5Headwolf FPad3
OSAndroid 14Android 13
SoCHelio G99(Antutu40万)Unisoc T616(Antutu27万)
RAM8GB(DDR4X)+8GB仮想4GB(DDR4X)+4GB仮想
ROM128GB(UFS2.1)128GB(eMMC5.1)
microSDMax2TB対応Max2TB対応
画面サイズ8.4インチ IPS 60Hz8.4インチ IPS 60Hz
画面解像度1920×1200 400nits 270ppi1920×1200 360nits 270ppi
WidevineL1(Netflix含)L1
背面カメラ1300万画素1300万画素
フラッシュ
前面カメラ800万画素800万画素
生体認証
バッテリー5500mAh(10W充電)
5500mAh(10W充電)
Wi-FiWIFI5WIFI5
イヤホン
スピーカー2個2個
センサー加速度のみ?加速度
GPSGPS、Beido、GLONASS、GALILEO、AGPSGPS、Beido、GLONASS、GALILEO、AGPS
4GバンドB1/3/5/7/8/18/19/20/26/28/41B1/2/3/4/5/7/8/20/28/38/39/40/41
サイズ125×202×7.5mm125x202x7.5mm
重量320g317g
価格20,999円(楽天)14,999円(アマゾン)

これだとHeafwolf FPad3のSoCがHelio G99になって、ストレージ容量が倍で規格がUFS2.1になって、Netflixが高画質表示に対応しだだけということみたいです。

タブレット名称はFPad4で良くなくない?

残念なのは、容量5,500mAhのバッテリーが急速充電に対応していなさそうな点、搭載センサーが加速度計のみのような点、それだけかと思いきやアマゾンのHeadwolf FPad3の評価を見ると、初期不良がそれなりにあってしかもメーカー対応が最悪のような印象を受けますねぇ。

今回は楽天での販売ですが、大丈夫なのかな?

まぁ3月15日以降にはレビューが公開されるでしょうから、それを見て判断するのが賢いかなと思います。

もうしばらく様子見しましょう。
posted by シニアな年金生活者 at 17:37| 山口 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]