2021年10月27日

SoftBankのPixel 3aを購入してSIMロック解除してroot化してみた!?


昨日のことですが、今更ながらPixel 3aを購入しました。

今現在使っているメインスマホと比較してみました。↓

 Pixel 3aMi 11 Pro
 pixel3a.jpgE382BFE382A4E38388E383ABE381AAE38197-thumbnail2.jpg
OSAndroid 12Android 11
ディスプレイ
5.6 inches 有機EL
1080 x 2220 pixels,
18.5:9 ratio (~441 ppi density)
6.81 inches 有機EL
1440 x 3200 pixels,
20:9 ratio (~515 ppi density)
リフレッシュレート60Hzリフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート???Hzタッチサンプリングレート480Hz
ピーク輝度 ???nitsピーク輝度 1700nits(HDR時)
 HDR10+、Dolby Vision
Asahi Dragontrail GlassCorning Gorilla Glass Victus
CPUSnapdragon 670Snapdragon 888
メモリ4GB LPDDR??12GB LPDDR5
ストレージ64GB UFS?.?256GB UFS3.1
カメラ広角 1220万画素広角 5000万画素
F1.8
センサーは1/1.12インチ
Samsung GN2
 画素1.4㎛(2.8㎛ピクセル統合時)  F1.95 OIS
 超広角 1300万画素 123度、F2.4
 望遠 800万画素 光学5倍 最大50倍 OIS
前面 800万画素 F2.0前面 2000画素 F2.2
バッテリー3000mAh5000mAh
18W急速充電対応有線・無線で67W急速充電対応、無線給電10Wに対応
セキュリティ背面指紋認証画面内指紋認証/顔認証
オサイフ×
防塵防水IP52IP68
デュアルSIM
スピーカーデュアルスピーカー
デュアルスピーカーharman/kardon
重量147g208g
サイズ151.3x70.1x8.2mm164.3×74.6x8.53mm
価格13,200円(リサイクルマート)74,400円(PayPayフリマ)

性能も購入価格も随分な違いです。

どうしてPixel 3aを買うことになったか?

最新のAndroid 12にアップデートが可能なことと、値段が安いことだけが決め手になりました。

意外だったのは、有機ELディスプレイで、デュアルスピーカーでした。(o^^o)

残念だったのはSIMロック解除されていないことでした。(>_<)

ということで、まずはSIMロック解除しました。

昨日はMy SoftBankにユーザー登録して本人確認まで済ませて、本日SIMロック解除手続きしました。

s-2021-10-27 (4).jpg

すぐにSIMロック解除されたとSMSで通知がありました。

このようにMy SoftBankにユーザー登録していれば簡単かつ即SIMロック解除できました。

次にしたのは、ブートローダーのアンロックです。

fastbootモードで起動しました。

s-1635308075118.jpg
Lockedになっています。

PCと接続してから以下のコマンドを発行しました。

fastboot flash unlock

s-1635308075116.jpg

ボリュームボタンを操作して、「Unlock the bootloader」にします。

s-1635308075113.jpg

電源ボタンで決定します。

s-1635308075110.jpg
unlockedになりました。

以上のように簡単にブートローダーはアンロックできました。(^^)/

次は以下の手順でroot化しました。

内部共有ストレージのDownloadフォルダに以下のファイルを置きました。

・Magisk-v23.0.apk
・Pixel 3a Android 12ROMのboot.img

ちなみに、Pixel 3aのROMは以下サイトからダウンロードできます。

s-2021-10-27 (15).jpg

Magiskをインストールして起動したら、

s-Screenshot_20210805-121846.jpg

インストールをタップして、

s-Screenshot_20210805-121937.jpg

パッチするファイルを選択から「boot.img」を指定して、はじめるをタップしました。

s-Screenshot_20210805-134425.jpg

すると、内部共有ストレージのDownloadフォルダに、パッチ後のimgファイル(magisk_patched-23000_xeEAV.img)が作成されました。

これを焼く為に、ファーストブートモードで起動してPCにつなぎました。

s-1635308075110.jpg

fastbootコマンドのあるフォルダにmagisk_patched-23000_xeEAV.imgを置いて、

コマンドプロンプトを開いて、以下のコマンドを実行しました。

fastboot flash boot magisk_patched-23000_xeEAV.img
fastboot reboot

これで、root化は完了しました。

フォント変更も慣れたもので、

内部共有ストレージのDownloadフォルダに以下のファイルを置きました。

・magisk-module-sawarabi-font.zip
 注:このファイルは、magisk-module-koruri-font.zipをさわらび明朝フォントに差し替えたものです。

Magiskを起動したら、

s-Screenshot_20210805-123317.jpg

右下のコマンドアイコンをタップして、

s-Screenshot_20210805-123335.jpg

ストレージからインストールをタップして、magisk-module-sawarabi-font.zipを指定しました。

s-Screenshot_20210805-130625.jpg

実際にやってみるとフォント変更ツールがAndroid 12には対応していないようで変更できませんでした。

なのでroot化する意味が無くなってしまいました。(>_<)

ということで、

ブートローダーをアンロックしていると起動時に派手にアンロックされていると強調されるし、Googleのロゴ画面はダーク調になるしで、あまりにも良い印象が無いので、結局はroot化を解除してブートローダーもロックして終わりにしました。

今日の教訓

Android 12では、Magiskに対応したフォント変更するツールでは駄目。

きっとAndroid 12のフォント関連の環境が変更になっているのでしょう。

残念!

最後にGoogle Pixel 3aは非常にオタクな人が扱いが簡単で良いスマホなのでした。

以上、参考まで。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 20:03| 山口 ☀| Comment(0) | Pixel3a | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: