2017年10月24日

人生最後!?のコンパクトデジタルカメラを買った!?

子どもが小さいころにはビデオも写真もたくさんアナログで撮っていたんですけど、3人の子どもも成人してしまうとすっかりカメラからは遠ざかってしまいました。

それが孫が出来たおかげでまたカメラが必要になったというわけです。

そんな孫用カメラの変遷をまとめてみました。

・2010年 1月
 Panasonic DMC-TZ7 
 1010万画素 光学12倍
 480p/30fps
 4123n3KKugL.jpg

・2011年 1月
 Kodak Zi8 ポケットビデオカメラ 
 1080P/30fps
 41rKkusXoWL.jpg

・2013年 8月
 OLYMPUS SZ-31MR 
 1600万画素  光学24倍 
 1080p/60fps
 91sVhYsSjJL._SL1500_.jpg

最近ではもっぱらこの「SZ-31MR 」を使っていました。

用途としては、奥方様がコーラスをやっているんですけどそのコンサート(年に4回程度)の模様を記録することがほとんどでしたが、今年は孫3人が帰ってきたおかげで保育園の発表会や運動会、小学校の運動会と大活躍することになったわけですが、流石に4年も前のカメラですからねぇ、買い替えたくなったとわけです。

それで思い切って買ったのが「Nikon Coolpix B700 レッド」です。
81eH1kbITuL._SL1500_.jpg

購入したのは、ヨドバシカメラ マルチメディア博多で、税込み35400円でした。

購入すると3540ポイント還元されるので実質は31860円で、購入ポイントで5年保証をつけて、液晶保護シートとケースを買い、近くのドスパラで64GBのSDカードを買いました。
61owHgkljVL._SL1000_.jpg

カメラにこんなに高額をつぎ込んだことは無いですが、まぁ人生最後のカメラということで良しとしましょう。

しかし、奥方様には内緒なので、バレないように通勤バックの中に隠して持ち歩く生活が続きます。

さて、第一印象は?

・一眼カメラのようなルックスで特にレッドが映えるのが好印象。
・光学60倍ズームはお見事というしかない。
・意外に電池持ちが良さそう。

まぁ昨日買ったばかりでまだ使い込んでいないので評価は出来ませんが、そのルックスと光学60倍ズームを手に入れることができたので大満足。

今後しっかり使い込んでいきたいと思います。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 11:25| 山口 ☀| Comment(2) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物欲先輩、生存かくにん!よかった
Posted by 読者 at 2017年10月24日 13:07
何とか生存しております(^^;
そういえば、書き込みはひと月ぶりですね。
今後も物欲借金生活は続くのかも。
Posted by 管理人 at 2017年10月24日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: