2010年03月03日

Hallods F43 MP4 Player

iPhoneがデジタル生活のメインで新聞やニュースを見たりスケジュールの管理などしたりしていますが、音質の良い音楽を聴く時間を長く取りたいと思ってWalkman NW-A829を買い、電波の入りの良い携帯かついざワンセグを見たいときの為にau携帯CA004を買い、今回は綺麗な画質でビデオを持ち歩くためにF43 MP4 Playerを買ってしまいました。

f43.jpg

確かに持ち歩くツールが多くなってしまいましたが(^^;、音質や画質や電波を追い求めると仕方のないことかも知れません。


さてこのF43 MP4 Playerですが、選択の理由は以下の通りです。
@4.3インチで800×480ドットの解像度とLPTS高精細液晶
AiPhoneとそれほど変わらない大きさとデザイン
BmicroSDHC対応で比較的値段が安い


他の候補としてはCreative X-Fi2が最後まで残りましたが、@の魅力が大きくて脱落した次第です。


○付属品について
イヤホン、USBケーブル、USB充電アダプタ、TV出力ケーブル、AVケーブル、リモコン、取説とあり必要十分かと思います。TV出力ケーブルはオプションではなく標準添付でした。

○画面と操作性について
メニュー関連は日本語になっていますが、スピーカーの設定が開く、閉じるという表現に馴染めなかったりしますが、明朝体的な文字そのものは好きです。
操作は確かに特徴的な部分がありますが、それほど違和感は感じません。
いってみればiPodとWalkmanの違いと同じようなレベルだと思います。
もっさり動作もCA004とあまり変わりないようです。


○ビデオについて
CravingExplorerというソフトでYouTubeから浅田真央のエキシビションをダウンロードして、hallods-f43のワイドに変換してみました。(ダウンロード形式を選ぶだけで自動変換してくれます。)
見てみると...浅田真央が可愛いからなのか感動してしまいました。
LPTS液晶の4.3インチを決め手にして良かったと思います。


○気づいた点について
液晶保護シールはダイソーでPSP用を現在貼っていますが、ちょっと小さいので別途アマゾンで「SANWA SUPPLY PDA-FFAX1 液晶保護フィルム」を手配しました。電話機の画面用ですがサイズ的にはぴったりではないかと判断しました。
裏面保護は最初から付いているもののエアーを抜けばいい具合です。


まだ本日買ったばかりで充電中なので細かいレビューは出来ませんが、ファーストインプレッションとしては、満足のいくビデオプレーヤーだと思いました。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 16:20| 山口 ☁| Comment(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: