2009年06月09日

Apple WWDC 始まりましたね

今朝は5時から起きてインターネットを覗いてみました。
というのも、アップルのWWDCが日本時間の午前2時から始まっているはずで、カンファレンスの速報がアップされていると思っての行動です。
案の定、iPhoneの進化についても発表されていましたね。(^^)/

今回のWWDCで発表されたことについて思ったことは...

iPhoneは、処理速度が2倍程度に上がって、バッテリーの持ちが若干伸びて、カメラの解像度が上がって、32GBモデルも用意されて、進行方向をチェックできるらしいことは分かりました。
今もっているiPhoneの16GBは無償でソフトをアップグレードできるらしいのはよいですが、どこまで新型に近づけるかは心配ですね。
そういう意味では、新型への機種変更について、ソフトバンクさんに期待したいです。
とはいっても、2年の縛りがあるからだめなのかもね。(--;
ソフトバンクさん、早いとこ、どうするのか発表して下さい。

Snow Leopardについては、興味はあるものの9月までは待ち長いし、64ビット化が進んでも、コードが半分になって、安定性が増しても今からワクワクするほどでは無いですね。まぁじっくり待ちましょう。

MacBookはPro化したのかな?
MacBook Blackは無いし、マイナーすぎる変更のようで興味はわきませんでした。去年はiMac買ったばかりだし、すぐに買い換えられるほどの余裕なんて無いよね。

その他詳しいことは、お昼から見ることにします。
それにしても、アップルさんは元気があって良いですね。

Windows 7は、10月22日ですか?
はてさて、どちらのOSから買いましょう。お金無いんだけどなぁ。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 11:35| 山口 ☁| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: