2021年09月19日

motorola edge s pro(edge 20 pro) WiFi経由でPCにデスクトップ接続する!?

USBケーブルでディスプレイにつなぐのが「Ready-For」だと思っていましたが、Windows PCに「Ready For Assistant」というアプリををインストールすることで、WiFi経由でWindows PCにデスクトップ画面を表示したり、ミラーリング出来るようになるんですね。

写真のように、スマホのデスクトップ画面をPCにWiFiを通じて表示・操作できます。↓

s-IMG20210919154843.jpg

これを実現するには以下の手順で行います。

PC側の準備としては、こちらのサイトにアクセスして、Ready For AssistantをDownloadしてインストールします。

s-2021-09-19 (10).jpg

アプリを起動しておきます、↓

s-2021-09-19.jpg

motorola edge s pro(edge 20 pro)の設定画面の中の接続済みデバイスを開きます。

s-Screenshot_20210919-150336.jpg

Ready Forをタップします。

s-Screenshot_20210919-150347.jpg

スキャナ画面でWindows側に表示されたQRコードを読み取ると、↓

s-2021-09-19 (1).jpg

WiFiを通じて、motorola edge s pro(edge 20 pro)のデスクトップ画面が表示されます。

s-Screenshot_20210919-150400.jpg

ミラーリングモードに切り替えることも出来ます。

s-2021-09-19 (2).jpg

デスクトップモードに切り替えることも出来ます。

s-Screenshot_20210919-150415.jpg

デスクトップ画面でゲームも出来ます。

s-2021-09-19 (14).jpg

PCのキーボードとマウスが普通に使えるので、メールやブログ記事を書いたりも出来ます。

使う機会は少ないとは思いますが、簡単にかつあっという間にPCにつなぐことが出来て、それなりに作業できることは素晴らしいと感じました。

今日の教訓

Ready Forはケーブル接続なしでデスクトップ環境を利用できる。(^^)v

motorola edge s pro(edge 20 pro)をお持ちの人は、一度試してみても良いでしょう。

最後に、チュートリアル画面を載せておきます。

s-2021-09-19 (3).jpg

s-2021-09-19 (4).jpg

s-2021-09-19 (5).jpg

s-2021-09-19 (6).jpg

s-2021-09-19 (7).jpg

s-2021-09-19 (8).jpg

s-2021-09-19 (9).jpg

以上、参考まで。
posted by 61歳で無職になった男 at 14:46| 山口 ☀| Comment(0) | motoEdgeS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

motorola edge s pro(edge 20 pro) 5倍望遠が凄い!?

motorola edge s proは、edge 20 proのRETAPAC版をROM焼きして使っています。

このROM焼きに関する過去記事は↓


motorola edge s pro(edge 20 pro)はハイエンドスマートフォンでも珍しい望遠レンズを搭載しています。

今日は、この望遠レンズの優位性について検証してみました。(^^)/

検証対象はrealme gt master explerer editionです。

以下は標準カメラで撮影した画像と5倍で撮影した画像と、それを拡大した画像です。

 motorola edge s pro(edge 20 pro)realme gt master explorer edition
標準s-IMG_20210918_191720083_HDR.jpgs-IMG20210918191654.jpg
5倍s-IMG_20210918_191735177.jpgs-IMG20210918191703.jpg
拡大s-Screenshot_20210918-194851.jpgs-Screenshot_2021-09-18-19-20-26-35_99c04817c0de5652397fc8b56c3b3817.jpg

realme gt master explorerは望遠が無いのでデジタルズームです。

この画像の違いから、光学式手ぶれ補正対応のペリスコープカメラによる5倍光学ズームの圧倒的な優位性を証明した感じです。

5倍で撮影した時の画像ですでに、明らかな鮮明さの違いを感じられます。

拡大表示では、フィギュアのボケ具合や、温度計の文字のボケ具合からも違いは明らかです。

ということで、

motorola edge s pro(edge 20 pro)の5倍望遠レンズの優位性を実感できた瞬間でした。

今日の教訓

5倍望遠ペリスコープカメラ搭載のmotorola edge s proは感動もの!?

そう感じる今日この頃なのでした。

posted by 61歳で無職になった男 at 06:18| 山口 ☁| Comment(0) | motoEdgeS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

motorola edge s pro(edge 20 pro) カメラを使ってみた!?

motorola edge s proは、edge 20 proのRETAPAC版をROM焼きして使っています。


00.jpg

motorola edge s pro(edge 20 pro)のカメラはどんな感じか?

ということで、使ってみましょう。(^^)/

カメラを起動した写真モードです。↓

s-Screenshot_20210916-110121-751.jpg

基本的には、マクロと超広角と広角(標準)と望遠の切り替えが可能です。

画面を上にスワイプすると、↓

s-Screenshot_20210916-110128.jpg

フラッシュ、タイマー、アクティブフォト、アスペクト比を変更できます。

動画に切り替えると、↓

s-Screenshot_20210916-105734.jpg

30fps撮影時にはマクロから望遠までの切替がシームレスに行えます。

画面を上にスワイプすると、↓

s-Screenshot_20210916-105743.jpg

トーチ、アスペクト比、解像度、フレームレート、マイクの設定変更が出来ます。

オプション機能は、↓

s-Screenshot_20210916-105754.jpg

たくさんの機能が用意されています。

設定変更は右上の歯車アイコンから行います。↓

s-Screenshot_20210916-105800.jpg

AI設定は、↓

s-Screenshot_20210916-105812.jpg

写真設定は、↓

s-Screenshot_20210916-105830.jpg

ビデオ設定は、↓

s-Screenshot_20210916-105836.jpg

撮影設定は、↓

s-Screenshot_20210918-101027.jpg

保存設定とバージョン情報は、↓

s-Screenshot_20210916-105900.jpg

realme gt master explorerのように、写真モード内でAI機能やHDR機能を変更したりするタイプと違って、あらかじめ設定として用意されていることに使い勝手の違いがあります。

実際に写真を撮ってみました。↓

01macro.jpg
マクロ

02harf.jpg
超広角

03standard.jpg
標準(広角)

04.jpg
望遠(5倍)

使ってみた感想としては?

カメラに詳しいわけではないので、ざっくりした感想を言うと...。

なかなか綺麗に撮れるじゅん!(o^^o)

カメラに割と拘った設計になっているみたいで、特にハイエンドスマホのように望遠レンズを搭載したことは使い勝手が良いと思いました。

夜景も撮ってみましたが、結構明るく綺麗に撮れると実感しました。

何よりも、手首を素早く2回捻るとカメラが起動するので、撮りたい瞬間を逃さないのが良いです。

ということで、

motorola edge s pro(edge 20 pro)はサブスマホとして使っていますが、使い勝手の良いカメラという意味で普段から手放せないものになりました。

以上、参考まで。
posted by 61歳で無職になった男 at 10:43| 山口 ☁| Comment(0) | motoEdgeS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

motorola edge s proとedge 20 proの違いは?

motorola edge 20 proが海外で発表されたという記事の初投稿は7月31日で、motorola edge s proが中国で発表されたという記事の初投稿は8月5日でした。

型番は同じ「XT2153-1」で同じとなっています。

発表された記事での仕様は以下のようになっています。

motorola edge 20 promotorola edge s pro
s-01.jpgs-02ss.jpg
注意:実際はmotorola edge s proの前面カメラは3200万画素のF2.25です。

要するに、ハード的な仕様の違いは、フロントカメラとバッテリー容量と充電速度と対応バンドの違いだけと判明しました。

勿論、motorola edge s proは中国版なので言語は英語と中国語のみとなっています、

ただ中国版の充電アダプタは日本と同じ形式ですが、motorola edge 20 proはグローバル版なので別途変換アダプタが必要になるでしょう。

最大の違いは、販売価格です。

motorola edge 20 proは、イタリアのアマゾンで約8.8万円(8GB、128GB)
motorola edge s proは、Aliexpressで約4.8万円(8GB、128GB)

どうやったらこんな値段の差になるのか全く分かりませんねぇ。(?_?)

ということで、

中国版のmotorola edge s proを購入してROM焼きするのが良いでしょう。(^^)v

あたしの場合はmotorola edge s proに、motorola edge 20 proのアジア太平洋版(RETAPAC)のROMを焼きました。

motorola edge s proは超快適に使えるスマホで、カメラスペックもハイレベルです。

メインスマホとしてはrealme gt master explorerを使っていていますが、カメラ性能に関してはmotorola edge s proが捨てがたい印象です。

ということで、しばらくは2台体制で使うことになりそうです。(^^;

まぁ、motorola edge s proだけ持てば、これが最高に気に入ることは間違いないでしょう。

以上、参考まで。
posted by 61歳で無職になった男 at 19:29| 山口 ☁| Comment(0) | motoEdgeS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

motorola edge s pro(edge 20 pro) 保護フィルムを買ってみた!?

motorola edge s pro(edge 20 pro)は発売から間もないこととmotorolaという知名度の薄さもあって、ケースや保護フィルムはまだまだ市場に出回っていないという寂しい状況にあります。

そんな中、楽天ショッピングで保護フィルムを見つけたので、余っていたポイントで買ってみました。


s-antishock-top.jpg

買う前に心配したのは、motorola edge 20 pro用が見つけられなかったことです。

仕方が無いのでほとんど前面のサイズが同じであろうと勝手に推測して、motorola edge 20用のものを買ってみました。

結果は↓

s-IMG20210914204918.jpg
バッチリでした。

最初から貼り付けてあったものは左右に画面端から1mm程度の余裕がありましたが、今回購入したものは左右の隙間は0.3mmくらいしか無いので、慎重に位置決めしないと失敗する感じのシビアなサイズでした。

s-IMG20210914205005.jpg
端が浮くこともなくピッタリです。

上下方向の余裕も0.3mm程度しか無くて、やはり位置決めに苦労しました。

本来はガラスタイプを購入したかったのですが、今後発売されるようなら追加購入する予定です。

貼り付けた印象としては、

さすがに老舗のPDA工房らしい安定感のあるフィルムで、指滑りなども特に問題は無かったです。

ただし、どう考えてもたかが保護フィルムごときに1,236円という値段は高いと感じます。

まぁ最所から貼ってあるフィルムに飽きたら、選択肢は限られるので仕方ないですね。

次はケースを新調したいんですけど...。

気長に探してみたいと思います。

ただそれだけのこと。




posted by 61歳で無職になった男 at 08:57| 山口 ☔| Comment(0) | motoEdgeS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする