2021年07月14日

文鎮化から復旧したMi 11 YouthはV12.5.3中国版!?

昨日はロシアのUnbrick.ruさんに、TeamViewerを使ってリモートで、ロック解除とROM焼きをしてもらいましたが、その時に中国版のfastbootをダウンロードするように指示されました。

IMEI番号から修復するにはグローバル版ではなく、中国版だと指定がありました。

まぁそもそもが中国版なので、その必要があったようです。

コンタクト開始から約1時間で修復しました。

修復が完了したホーム画面は以下の通りです。

s-Screenshot_2021-07-13-16-33-38-930_com.miui.home.jpg

s-Screenshot_2021-07-13-17-53-58-692_com.miui.home.jpg

言語は「English」でロケールは「Tokyo」にして、英語で使用できる状態です。

中国版なのでGoogle Play Storeなどは有りません。

システム情報は以下の通りです。

s-Screenshot_2021-07-13-16-32-31-228_com.android.settings.jpg

最新のMIUI V12.5.3です。

リアカメラの不具合は治っていないかと期待しましたが、やはり駄目でした。(´д`)

s-Screenshot_2021-07-13-21-42-40-311_com.miui.cit.jpg

Mi 11 Youth(青春版)でGoogle Play Storeを使うには、

ネット情報だとGMSを使用するには4つのGoogle関連apkをインストールする必要があるみたいでした...。

あたしの場合は標準搭載されている「GetApps」というアプリ内に「Google Play 商店」というアプリがあったので、

それをインストールするだけで、YouTubeやATOKをインストールすることが出来て普通に使えました。

s-Screenshot_2021-07-14-11-13-44-928_com.xiaomi.market.jpg

逆な言い方をすれば、4つのGoogle関連apkはバージャンが古いと言うことで、インストールは出来ませんでした。

性能は?

メモリ効率と電力効率が20%向上したというV12.5.3ということで、

Antutuベンチマークのスコアが気になったので実行してみました。

s-Screenshot_2021-07-13-22-24-52-060_com.antutu.ABenchMark.jpg

メインで使っているMi 11 Lite 5Gよりも優秀な数値が飛び出しました。(^^)v

今後どうするか?

現状はカメラが使えない状況をフィードバックからXiaomiに報告したので、その返信待ちです。

s-Screenshot_2021-07-14-12-34-26-946_com.miui.bugreport.jpg

あわよくば正常動作品と交換してくれないかと目論んでいたりします。(^^;

なので、しばらくは中国版V12.5.3のままで待機する予定です。

ただそれだけのこと。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 12:11| 山口 ☀| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月13日

文鎮化したMi 11 Youth(青春版) がロシアからのリモートで復活!?

文鎮化してしまったXiaomi Mi 11 Youth(青春版)についての続報です。

昨日の投稿は↓


s-1625915645295.jpg

Xiaomi Japanに有償修理について問い合わせると、IMEI番号も連絡したのに「Global版については弊社では対応を致しかねます。」

と言われてしまいました。

注記:実際には中国版なのですが...。

MOUMANTAIという会社に見積もりを依頼したら、「Mi 11 Youthについては修理対応することは出来ません。」

と言われてしまいました。

ということで、

日本における現状としては、文鎮化したXiaomi Mi 11 Youth(青春版)は、ただのゴミということです。

Mi 11 Youth(青春版)を、どうしても復活させたいという程の切実な思いも無かったのですが...。

まぁ起動するようになればROM焼きの練習端末になるので...。

どうするか迷ったあげく、

噂でしか聞いたことは無いんですけど、ロシアにある文鎮化からの修理を行っているUnbrick.ruさんにコンタクトしてみました。

s-2021-07-13.jpg

その結果はどうなったか?

見事に、MIUI 中国版の最新ROMで復活しました。(^^)v↓

s-Screenshot_2021-07-13-16-33-38-930_com.miui.home.jpg

最新の中国版MIUI V12.5.3となりました。(^^)v

どういう成り行きで交渉して、どういう過程を経て、最終的に復活したのか?

復活依頼に対していくらの金額が掛かったのか?

ということについては、また明日の投稿にしたいと思います。(^^)/

とにかく、

文鎮化したXiaomi Mi 11 Youth(青春版)は、見事に復活したということです。

興味のある人は、

明日以降に公開する修復に関するUnbrick.ruさんとのやり取りにご期待下さい。

当然ですが、

MIUI 中国版のV12.5.3からGlobal版のV12.5.2にROM焼きするので、その詳細も今後公開する予定です。

乞うご期待。



posted by 62歳のガジェットオタク!? at 21:03| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月12日

Xiaomi Mi 11 Youth(青春版) 文鎮化したその後は?

メルカリで購入したXiaomi Mi 11 Youth(青春版)が、リアカメラに異常があってカメラとしては使えない状況だったので、改めてROM焼きしたら直るかもと思ってやってみましたが、結果は同じでした。

安易にながらROM焼きをしていたら、clean all and lockのままフラッシュしてしまって、その結果文鎮化してしまいました。

s-2021-07-12 (2).jpg

ということで、現状は以下の通りです。

miflash_unlockを使ってみると↓

s-2021-07-12.jpg

開発者向けオプションのMiアンロック状態を確認しなさいと言われますが、Fastboot画面から進まないので確認のしようがありません。

またもともとグローバル版ROMを焼いた物を購入したので、自分のMiアカウントには関連付けていなかったので、対処のしようがありません。

ちなみに、

XiaomiADBFastbootTools.jarと言うツールで確認してみると↓

s-2021-07-12 (1).jpg

シリアル番号とロック状態であることが確認できます。

ということで、

s-1625915645295.jpg

FASTBOOT画面しか拝むことは適わない状況となっています。

でどうしたか?

現時点ではXiaomi Japanさんに有償修理は可能かを問い合わせ中です。

追記:Xiaomi Japanでは対応いたしかねるそうです。(--;

また、Xiaomi製品の修理メーカーにも見積もり依頼を出しました。

追記:MOUMANTAIさんでは修理対応できないと返信がありました。(--;

最終的にどうするか?

自分で修理したいとお考えの人がいれば、お譲りしたいと考えています。(^^;

Mi 11 Youth(青春版)のジャンク品ですが、欲しい人はいませんか?

もしそんな人がいれば、是非ご連絡ください。(^^)/

値段は交渉次第ですが...。

連絡先は、seesaadigital@gmail.comまで。

以上、Mi 11 Youtah(青春版)の文鎮化とその後についての報告でした。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 11:42| 山口 ☁| Comment(4) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月11日

Mi 11 Lite 5G 今年最高のミドルスマホと言うにはまだ早い!?

皆さんは覚えていますか?

Xiaomi Redmi Note 10 Proが発売された直後は、ミドルレンジスマホの中では最高だと評判だったことを...。

overview16-s3.jpg

それから3ヶ月も経たないうちに、今度は2021年最高のミッドレンジスマホはMi 11 Lite 5Gだと言われています。

577a71320c93647cc04c7c9fdd4dbf19.png

まぁあたし的にも確かにそんな感じはします。(o^^o)

ただ、そうも言ってはいられないことがあるんです。

それは、今後XiaomiがMi 11 Lite 5Gのアップデートをどう扱うかということです。

今現在、Mi 11 Lite 5Gの日本版ROMはネットには公開されていません。

なんで公開しないの?

グローバル版ではMIUI V12.5.2が公開されているにもかかわらず、日本版ROMが公開されていないと言うことは、このままの状態が続く可能性を示唆しているのかも知れないと言うことです。

その理由は、コスト?日本専用という割り切り?

日本版のMIUI V12.0.1には次のような問題があります。

・日本語フォントに設定しても1時間もしないうちにテーマごとリセットされる
・Bluetoothイヤホンの自動接続が出来ない
・ジェスチャー操作が指紋センサーのダブルタップをサポートしていない
・電源オフ/オンの直後で無いとAntutuベンチは低評価となる
・サウンドエフェクトでDolby Atmosがサポートされていない

以上の不満点は、Redmi Note 10 Proのグローバル版では既に解決されています。(^^)/

やはり、グローバル版という扱いが優先なのでしょうねぇ。(´д`)

ということで、

今年最高のミッドレンジスマホと呼ばれるようになるには、最低でもMIUI V12.5にアップデートしてからだと思います。

間違いなくコストパフォーマンスに優れたMi 11 Lite 5Gだと思いますが、

日本版に対するXiaomiの姿勢が明確で無い時点での評価は避けたいと思います。

まぁ、現時点では買って間違いの無いスマホだとも思っています。(^^)v

実際に3台目を予約しちゃってます。(^^;

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのユーザーにお願いしたいことは、

MIUI V12.5へのアップデートをXiaomiにアピールして欲しいということです。

SNSでXiaomi Japanにアピールするとか、設定のフィードバックから要望するとか、是非アップデートのアピールに協力して欲しいと思った次第です。

ただそれだけのこと。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 20:43| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LINEMOからIIJmioにMNP予約(Mi 11 Lite 5G)した!?

約3ヶ月使ってきた「LINEMO」から「IIJmio」にMNPする手続きをしました。

勿論、端末は「Xiaomi Mi 11 Lite 5G」のトリュフブラックにしました。

01.jpg

端末代金は、一括で税込19,980円でした。(^^)v

何故「LINEMO」から転出するか?

・データ使用量が毎月2GBも使っていないので勿体ない
・データ通信料が一定で、使用量に見合って無くて高すぎる
・転出に関する違約金が発生しない

以上が転出する理由です。

何故「IIJmio」にしたのか?

・ahamo、povo、LINEMOも定額でデータ使用量が少ないのに高額すぎる
・Xiaomi Mi 11 Lite 5Gが2万以下で購入出来る
データ通信は4GBで約1,000円
・初期費用が1円と他社より安い
・OCNモバイルONEだと、通信待機時の世間的評判が良くない

以上が「IIJmio」を選んだ理由です。

Xiaomi Redmi Note 10 ProもMi 11 Lite 5Gも持っているのに必要ないとは思いますが、

トリュフブラックのMi 11 Lite 5Gも欲しくなってしまいました。(^^;

s-無題.jpg

本日手続き申請したので、来週早々にも届くかと思います。

今から楽しみです。(o^^o)

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのトリュフブラックが一括で税込19,980円で買えるのは、

今だけかも知れませんよ。(^^)/

以上、参考まで。



posted by 62歳のガジェットオタク!? at 10:13| 山口 ☀| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする