2021年07月29日

Xiaomi Mi 11 Lite 5G ネットで噂の残念な点!?

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gは、2021年6月24日に国内発表されて、7月2日に発売されました。

s-20210717_211858.jpg
あたしは、ミントグリーンとトリュフブラックを持っています。

Mi 11 Lite 5Gは、その薄さと軽さとそのスペックに注目が集まり、大人気のようです。

今ではMVNOとのセット割りでは、発売後すぐに完売する程ですが...。

発表されたスペックだけでは分からないことが、

発売から一月近く経つといろいろと指摘されるようになりました。(--;ヤバイ!

あたしの認識している問題は以下の通りです。

・Antutuベンチで一部のテストがスキップされてスコアが約5万点低くなる

 雪のステージがスキップされる原因としてはメモリに関連するようですが、
 単純に再起動してその直後に実行すると問題無く実行できるようです。

・負荷を掛けると発熱が大きい

 Antutuベンチなどを実行すると背面のカメラ周辺が熱くなります。
 熱さの程度にも寄りますが結構心配になる人がいるようです。
 これを回避するには負荷を掛けないことです。(^^;

・一部のゲームタイトルで画面がカクつく

 原神やプロセカやパズドラという有名ゲームでのカクつきが指摘されています。
 確かにYouTubeで観ると使えないレベルのようです。
 ゲームを期待して買った人には残念な状況のようです。

・TWSイヤホンをペアリングしても、次回から自動接続されない

 TWS(True Wireless Stereo)イヤホンで、ケースから出してすぐに接続のはずが、
 Bluetooth設定画面を開いて手動で接続しないといけない状況がありました。
 あたしの場合は、最新版にアップデートして、ファクトリーリセットして治りました。

・アマゾンのプライムビデオの再生がSD画質になる

 アマゾンのプライムビデオは再生端末を選ぶようです。
 Widevine DRMにもL1レベルで対応していてもSD画質なので...。
 アマゾンサイドで対応条件的にSD画質に制限されているようです。

・Rakuten UN-LIMIT VIでWiFi接続時に番号非通知になる

 WiFiに接続した状況で電話を掛けると、相手側には非通知としてつながります。
 Redmi Note 10 Proでも同様な現象が発生していました。
 これを回避するにはWiFiを切ってから電話することです。

・バッテリー持ちがイマイチ

 日々使えば使うほどバッテリー持ちが短くなる印象です。
 ダークモードに設定しようがリフレッシュレートを下げようが、
 目立った効果は期待できないようです。

ということで、

発売当初はハイエンドキラー的な扱いが多かったですが、

現状としてはソフトウェアのアップデート待ち、という評価のようです。

ゲームのカクつき問題に関しては、MIUI V12.5.6でも大差ないようなので、

しばらくは、ゲーム優先での購入は控えた方が良さそうです。

今日の教訓

買ってしまったからには、アップデートに期待して待つしか無し!?


ちなみに、

motorola edge s(moto g100)ではこんな問題は無しで、超快適です。(^^)v

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 12:11| 山口 ☀| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月23日

Mi 11 Lite 5G TPUケースをまた買ってみた!?


61HlPbqVk2S._AC_SL1500_.jpg

トリュフブラックにはブラックのケースということで買ってみました。

送料込みで799円ですから、安いと思います。(^^)v

外観は以下の通りです。(光の関係でブラックに見えない?)

s-1627041389437.jpg
カメラ部分もカバーされています。

s-1627041389435.jpg
本体との接触面はサラサラした感触です。

実際にMi 11 Lite 5G トリュフブラックに装着してみました。

s-1627041389434.jpg
サイズはぴったりで、上部のスピーカーも邪魔しません。

s-1627041389432.jpg
カメラ部分もぴったりサイズです。

s-1627041389430.jpg
ボタン操作も支障ないし、ストラップ穴もついています。

s-1627041389428.jpg
スピーカーとマイク位置もジャストサイズです。

表面がマットな感じで、指紋も付き難くて、持ち心地も良くて、滑り難くて、

想像以上に良かったです。(*^-^*)

ちなみに、

TPUと言っても、先日購入したものとは随分重さが違うようです。

先日購入したケースは↓

s-20210723_210911_HDR.jpg
29gありました。

本日購入したのは↓

s-20210723_210854_HDR.jpg
22gでした。

薄い・軽いを強調するには、本日買った方が良いようです。

ということで、

時には、アマゾンで安いケースを買うのもありですね。(^_-)-☆

ただそれだけのこと。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 21:14| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月22日

Mi 11 Lite 5G MIUI V12.5.2の新機能を解説!?

2021年7月15日の17時過ぎに、Mi 11 Lite 5G(日本版)にMIUI V12.5.2が降ってきました。

本日は、そのMIUI V12.5に関する情報です。

s-1626846889451.jpg

MIUI 12.5に関する記事が昨年末に公開されています。

その記事は↓

ということで、MIUI V12.0.1からV12.5.2の進化点についてまとめておきます。

・Super Wallpapers

 ロック画面からホーム画面、ホーム画面からロックまたはスリープする時にダイナミックに変化するテーマ壁紙のことを「スーパー壁紙(Super Wallpapers)」と呼ぶようです。

 s-1626846889455.jpg

 MIUI 12より実装された動く壁紙「Super Wallpapers」ですが、V12.5.2では雪山、が追加されました。

 ダイナミックな壁紙って、印象が良いですねぇ。

 スーパー壁紙は「テーマ」アプリを開いて、右下の「プロフィール」をタップして、

 「壁紙」アイコンをタップして、メニューから「スーパー壁紙」にアクセスできます。

 あたしは「幾何学」が気に入っています。

・System Optimizations

 「軽さ省電力さ」に重点を置き、システムUIの最適化を行うことで、メモリ使用量を20%削減して、CPU使用率の22%削減、消費電力の15%削減を実現しています。

 s-無題.jpg

 確かにバッテリーの持ちは改善されたように感じます。

・通知音

 今回は世界を舞台に、アマゾン、オーストラリア、アフリカ、北極圏に生息する動物たちの鳴き声が追加されました。

 s-1626846889452.jpg

 あたし的には使う予定がありませんが...。

・Notes App

 メモアプリ(Notes)が、アイデアを構築・整理するツールに進化しました。

 s-1626846889457.jpg

 4つのドローイングツール、マインドマップの作成、お絵かきツールの最適化、タスクのクイックアクセスなど、

 インスピレーションとアイデアのハブとして利用できます。

 マインドマップは、つながりを記述するには便利だし、

 お絵かきツールは長押しすることで、線を整えてくれるので綺麗に仕上がるし、

 とにかく、メモすることが楽しくなるように工夫されています。

・起動音

 電源を入れた時にMIUIのロゴが出るタイミングで鳴る「起動音」の設定が追加されました。

 s-1626846889449.jpg
 設定の「サウンドとバイブレーション」の中の「追加設定」から止めることも出来ます。

その他としては?

あたしの個体の固有の問題かも知れませんが、一部の不具合も解消されました。

・Bluetoothの接続性改善?

 Bluetoothイヤホンをケースから出すだけで、自動的につながるようになりました。

 ただし、これが治ったのはV12.5.2にアップデートした後にファクトリーリセットした後でした。

 この件に関する過去記事はこちら

・テーマ・壁紙リセット問題改善?

 日本語の字体を含む明朝体フォントを使用すると、相変わらず一定時間するとテーマ・壁紙がリセットされましたが、「Mi Wallpaper」を無効化すると問題は解消しました。

 この件に関する過去記事はこちら

ということで、

MIUI V12.0.1からV12.5.2にアップデートすることで、間違いなく良くなっていることを確認できます。

今からアップデートする人は、

最初にアップデートして、その後にファクトリーリセットして、

そこからセットアップを始めることを強くお薦めします。(o^^o)

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 05:15| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月21日

Mi 11 Lite 5G メルカリでTPUケースを買ってみた!?

本日は、メルカリで買ったMi 11 Lite 5G用のケースが届きました。

s-2021-07-21 (2).jpg

ポイントが余っていたので、ミントグリーンに近い色のケースを買いました。

送料込みで810円すから、安いと思います。(^^)v

外観は以下の通りです。

s-1626849969448.jpg
カメラ部分もカバーされています。

s-1626849969450.jpg
本体との接触面はサラサラした感触です。

実際にMi 11 Lite 5G ミントグリーンに装着してみました。

s-1626849969445.jpg
サイズはぴったりで、上部のスピーカーも邪魔しません。

s-1626849969442.jpg
カメラ部分もぴったりサイズです。

s-1626850558351.jpg
ボタン操作も支障ないし、ストラップ穴もついています。

s-1626850558349.jpg
スピーカーとマイク位置もジャストサイズです。

表面がマットな感じで、指紋も付き難くて、持ち心地も良くて、滑り難くて、

想像以上に良かったです。(*^-^*)

ということで、

時には、メルカリで安いケースを買うのもありですね。(^_-)-☆

ただそれだけのこと。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 15:59| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月18日

Mi 11 Lite 5G システムフォントを変更する方法!?

あたしの場合は、

スーパー壁紙を「幾何学」にして、システムフォントには「さわらび明朝」を設定して使っています。

s-1626583083354.jpg

本日は、システムフォントを変更する方法について公開します。(^^)/

フォントについてはttfファイルであれば大抵のものは使えると思うので、

以下で説明する手順においては「さわらび明朝」を好きなフォントに読み替えて下さい。

手順としては次の通りです。

@ファイルマネージャーの設定変更
Aさわらび明朝フォントファイルのダウンロード
Bさわらび明朝フォントファイルの解凍
Cダミーフォントの適用
Dダミーフォントの実体ファイル名をコピー
Eさわらび明朝フォントファイル名をDに変更
Fダミーフォントの実体ファイルをEのファイルで置き換え
Gダミーフォントの再適用
HMi Wallpaperアプリを無効化(MIUI V12.5.Xのみ)

その前に、前提となる知識を説明しておきます。

前提として知っておくべきことは、次の通りです。

 フォントの変更は、テーマアプリで行います。
 テーマから好きそうなフォントを検索して適用することで変更可能です。
 ただし、テーマから探せるフォントは日本語の字体を持っていません。
 テーマから適用されたフォントは以下のフォルダに置かれます。
 内部ストレージ/MIUI/theme/.data/content/fontsに*.mrc
 ここに置かれる*.mrcファイルは*.ttfファイルと同じ形式のファイルです。
 そこはファイルマネージーというアプリからアクセスするには、
 隠しファイルを表示するように設定しないとアクセスできません。
 ttfファイルをmrcと同じ名前にして上書きしてテーマから再度適用します。

では、順番に説明します。

@ファイルマネージャーの設定変更

 ファイルマネージャーを起動して、左上のメニューから設定を表示します。

 01.jpg

 02.jpg
 設定ををタップして、「隠しファイルを表示」をオンにします。

 03.jpg

Aさわらび明朝フォントファイルのダウンロード

 さわらび明朝はこちらからダウンロードしました。

 04.jpg

 ダウンロードの部分から「sawarabi-mincho(20210415)」をタップします。

 05.jpg

 06.jpg

 さわらびみんちょ-20210415.zipをタップしてダウンロードします。

Bさわらび明朝フォントファイルの解凍

 07.jpg

 開くをタップして解凍します。

 08.jpg

 ここでは、内部ストレージをタップしました。

 09.jpg

 ここでは「Download」ほタップしました。

 10.jpg

 ここに解凍しました。

Cダミーフォントの適用

 テーのアプリを起動します。

 11.jpg

 取り敢えず検索窓に「mincho」と検索して、フォントの「MinCho W14」をタップします。

 12.jpg

 あたしは、DynaFontという部分をタップして、「さわらび明朝」の英字体に近いフォントを使います。

 13.jpg

 ここで、「HeiSeiMinCho W9」をタップします。

 14.jpg

 ここで、無料となっている部分をタップして、適用となったらタップして適用します。

 再起動が掛かって、フォントが「HeiseiMincho W9」となります。

 英字体だけの変更であれば、これ以降の作業は必要ありません。

 これ以降で、「さわらび明朝」に差し替えて、安定化させる作業となります。

Dダミーフォントの実体ファイル名をコピー

 ファイルマネージャで内部ストレージ/MIUI/Theme/.data/content/Fontsを開きます。

 16.jpg

 そこにあるファイルが、先ほど適用したフォントファイルです。

 17.jpg

 そのファイルを選択して、名前の変更からファイル名をクリップボードにコピーしておきます。

Eさわらび明朝フォントファイル名をDに変更

 ファイルマネージャーで、「さわらび明朝」ファイルを展開したフォルダを開きます。

 内部ストレージ/Download/sawarabi-mincho-20210415

 18.jpg

 ttfファイルを選択して名前を、クリップボードから貼り付けて変更します。

 19.jpg

 拡張子変更の警告は無視します。

 20.jpg

Fダミーフォントの実体ファイルをEのファイルで置き換え

 名前を変更した「さわらび明朝」ファイルを選択して、移動します。

 21.jpg

 これを内部ストレージ/MIUI/Theme/.data/contents/Fontsに貼り付けて上書きします。

 24.jpg

Gダミーフォントの再適用

 テーマアプリを起動して、最初に適用したフォントのところで再度適用します。

  14.jpg

 再起動がかかって、システムフォントは「さわらび明朝」となります。

 s-1626349797691.jpg

HMi Wallpaperアプリを無効化

 テーマアプリから適用したフォントだと問題無いのでしょうが、

 「さわらび明朝」にしてしまうと、1時間もしないうちにテーマがリセットされて、

 壁紙もデフォルトに戻ってしまいます。(´д`)

 どうも日本語字体が含まれているttfファイルで起きる現象のようです。

 これを回避するには、「Mi Wallpaper」というアプリを無効化する必要があります。

 33.jpg

 PCと接続して、Xiaomi ADB/Fastboot Toolsを起動して「Disabler」タブで、

 「Mi Wallpap」をチェックして、「Disable!」ボタンを押すだけです。

 ただし、効果が確認できたのはMIUI V12.5.Xなので、事前にアップデートが必要です。

 このツールの使い方は、下記サイト情報をご覧下さい。


 ちなみに壁紙を変更したくなったら、逆に「Enabler」タブで「Mi Wallpaper」をチェックして「Enable!」ボタンを押してから、壁紙を変更することになります。

以上で、システムフォントが「さわらび明朝」となります。

今日の教訓

こんなに簡単にフォント変更できるのは、Xiaomiだけだよ!(o^^o)

好きなフォントがあって、それを使いたいという人には朗報かと思います。

以上、参考まで。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 16:19| 山口 ☔| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする