2021年07月21日

メインPCをWindows 11にするという暴挙に出てみた!?

現在メインPCとして使っているのは、↓

s-1626829904612.jpg

・OS:Windows 10 Pro
・Motherboard:MSI B550 GAMING PLUS
・CPU:AMD Ryzen 9 3900XT
・CPU Cooler:Segotep BeIced 240 RGB
・Memory:TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 32GB(16GBx2枚)
・Memory Heat Sink:Segotep Light Chasers X2 5V ARGB(x2枚)
・SSD:Samsung 980 PRO 500GB PCIe Gen 4.0x4
・SSD Heat Sink:Segotep Chasers M1 ARGB
・HDD:Seagate 3TB ST3000DM008-2DM166
・GPU:Palit GeForce GTX 1080 GameRock Premium Edition
・Power:Segotep 750W GOLD FULL MODULAR POWER SUPPLY
・WiFi&Bluetooth:Cudy AX3000 WiFi 6 PCIeアダプタ
・Case:DEEPCOOL MATREXX 55 V3
・CaseFan:Segotep BeIced 12 ARGB(x6枚)
・Display:DELL S2721QS
・Speaker:Koolertron LP-1811×2
・Keyboard:HOKONUI ワイヤレスキーボード G38
・Mouse:サンワサプライ ワイヤレスエルゴブルーLEDマウス MA-ERGW8
・Yearphone:HOKONUI H1
・Headphone:PICUN B27

本日は、このPCを無謀にはWindows 11にアップデートしたという報告です。

設定のWindows Updateの「Windows Insider Program」に参加して、

開発者として登録すれば簡単にアップデート出来ます。

ダウンロードは30分も掛からなかった気がします。

s-2021-07-20 (4).jpg

インストールが完了すると再起動です。

s-2021-07-20 (5).jpg

10分程度だと思いますが、アップデートが完了しました。

s-2021-07-20 (20).jpg

システム情報を確認すると、「21H2」でOSビルドは「22000.65」になりました。

s-2021-07-20 (10).jpg

システムフォントは「Yu Gothic UI」に変更されていました。

s-2021-07-20 (6).jpg

あたし的にシステムフォントは「さわらび明朝」に変更しました。

s-2021-07-20 (8).jpg

画像ビューアもリセットされたので、「Restore Windows Photo Viewer」に替えました。

s-2021-07-21 (1).jpg

エクスプローラーはカラフルになりました。

s-2021-07-21 (3).jpg

コントロールパネルはあまり変わらないようです。

s-2021-07-21 (4).jpg

それ以外の使い勝手としては、以前のWindows 10とほとんど変わらない感じです。

ちょっと無謀かとは思いましたが、

Windows 11の標準壁紙がなかなか気に入っています。(o^^o)

Windows 11へのアップデートは、まだInsider Previewの段階です。

なのでアップデートすることについてはお薦めは出来ません。

ただし、ベータ版のテストに参加するみたいに気軽に考えられる人には良いかと思います。

ということで、今年の秋以降にWindows 11は正式公開される予定らしいです。

以上、参考まで。


posted by 61歳で無職になった男 at 10:38| 山口 ☁| Comment(0) | B550GAMINGPlus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

MSI B550 Gaming Plus BIOSアップデートしてみた!?

本日久しぶりに「Dragon Center」を起動してみました。


s-2021-06-12 (2).jpg

この画面で右上のAdvanceをクリックしたら、更新版が見つかりました。

ということで、V1.50からV1.60へ更新することにしました。

s-IMG_20210612_124612.jpg

特にトラブルも無くアップデートを完了しました。

再起動して、CPU-Zで確認しました、↓

s-2021-06-12 (1).jpg

約一月前にV1.60が公開されていたようです。

まぁ基本的に不具合が無ければBIOSの更新はしないに越したことは無いですが...。

新しいものが好きなので、更新した次第です。(^^)v

ということで、

定期的にアップデートが公開されていないか確認するのも良いでしょう。

以上、参考まで。

posted by 61歳で無職になった男 at 15:02| 山口 ☔| Comment(0) | B550GAMINGPlus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月04日

Ryzen 9 3900Xが43,980円とは驚き!?

本日確認したビックリニュースです。(^^)↓


今現在あたしがメインパソコンとして使っているのはRyzen 9 3900XTですが、昨年末で購入価格は55,480円でした。

s-IMG_20210604_191422.jpg

世代的にはひとつ前ですが、Ryzen 9 3900Xが43,980円というのは驚き!。(@_@)

メニーコアで高性能なCPUを求めている人には、購入のチャンスだと思いますよ。(^^)/

ただそれだけのこと。

posted by 61歳で無職になった男 at 19:15| 山口 ☁| Comment(0) | B550GAMINGPlus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月19日

Windows 10 May 2021 Updateに更新してみた!?

米Microsoftは5月18日(現地時間)、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 May 2021 Update」(21H1)の提供を開始したそうです。

Windows Updateからのアップデートは一斉にというわけではないようで、少しタイムラグがあるようです。

また21H1も新機能や新技術の導入を避け、品質とパフォーマンスの向上に重点を置いたアップデートになっているそうです。

通常の設定の「更新とセキュリティ」からでは、21H1がまだ降ってくる状態ではないようなので、MicrosoftのWindows 10のダウンロードサイトからアップデートしてみることにしました。

2021-05-19.png

「今すぐアップデート」をクリックして開始しました。

2021-05-19 (2).png

今すぐ更新をクリックしました。

2021-05-19 (3).png

次へをクリックしました。

するとダウンロードが始まりました。

2021-05-19 (4).png

10分くらいしてから更新が始まりました。

2021-05-19 (5).png

開始から40分くらいして更新が完了しました。

2021-05-19 (6).png

今すぐ再起動をクリックしました。

再起動がかかって最終的にWindowsが起動したのは5分後でした。

2021-05-19 (7).png

システム情報は以下の通りです。

2021-05-19 (8).png

何か変わったか?

画像ビューアにWindows Photo Viewerを設定していたのにフォトに変更されました。

これって「いい加減にフォトを使いなさい」ってことかな?

システムフォントは明朝体にしていたのに「Yu Gothic UI 9pt」に変更されました。

iTunesを起動したら同意を求められました。

それ以外には、特に変わった印象はないようです。

Windows 10 21H1は公開されたばかりで、今後何らかの不具合も有るかもしれないので、アップデートする人は自己責任でお願いします。

以上、参考まで。
posted by 61歳で無職になった男 at 11:36| 山口 ☁| Comment(0) | B550GAMINGPlus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月10日

有線LANのスピードテスト結果が無線LANよりも遅い!?

MSI B550 GAMING PLUSのLANモジュールは、Realtek PCIe Family Controllerとなっていて、有線LANのプロパティを確認してもリンク速度は1.0Gbpsとなっていて問題は無いように見えます。

s-2021-04-10 (3).jpg
リンク速度は1.0Gbpsです。

インターネット回線の速度テスト | Fast.com」のサイトで、スピードを測ってみると?

s-2021-04-10 (1).jpg

確かに計測する時間などのタイミングによって大きく変化する場合もありますが、平均的に見ても遅いと感じました。

なので、MSIのサイトからドライバーをダウンロードして更新して何度か計測してみるとみると?

s-2021-04-10 (4).jpg

確かにドライバー更新前よりはほんの少しは速くはなっているような気がしないでもない。

ちなみに、USB3.0の外付けLANアダプターでもチェックしてみましたが、結果は変わりなかったです。

しかしこの有線LANを無効にして、PCIeに追加搭載したCudy AX3000の無線LAN「Intel WiFi 6 AX200 160MHz」を使用して同じスピードテストを実行してみると?

s-2021-04-10 (5).jpg
リンク速度は866.7Mbpsです。

s-2021-04-10.jpg

有線LANの時とは段違いのスピードが出ます。(@_@)

無線LANの時は何度実行しても100Mbpsは確実に越えてくるという安定感があります。

実際にウェブブラウジングをしていても、体感的な違いが分かるほどです。

いったいなんで?

昨日は確かに無線LANルーターをTP-LilnkのArcher C6に替えて、かつ中継器のRE330を追加してTP-Link OneMesh環境を構築しました。

それ以来、今まで見たことの無いスピードテストの値をたたき出してくれるようになったと実感しています。

onemesh.png

今までは、無線LANだとスピードが制限されるから、有線LANは必須と考えていましたが、現時点ではそれが当たり前ではなくなったこの現状をどう受け止めれば良いか全く分からない状況です。

ただ、TP-LinkのArcher C6と中継器のRE330で構成したTP-Link OneMeshは、今までの無線LAN環境を速度を含めて劇的に改善してくれたことは間違いないようです。

それだけは現実です。(o^^o)

ということで、有線LANのスピードが無線LAN以上に高速化されない限り、無線LANを常用することにしました。

引き続き調査は続けたいとは思います。

以上、参考まで。

P.S.

有線LANの遅い原因が分かりました。(^^)/

ルーターからハブをかいしてメインPCにつながっていますが、ルーターとハブをつないだケーブルの性能に問題がありました。

キチンとカテゴリー7のケーブルに替えることでスピードが出るようになりました。

s-2021-04-10 (7).jpg

また、やっちゃってましたね。(--;メンボクナイ

posted by 61歳で無職になった男 at 10:54| 山口 | Comment(0) | B550GAMINGPlus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする