2019年08月23日

Galaxy Note9 2週間使ってその完成度に満足した!?

Galaxy Note8を1年半以上使ってきてGalaxy Note9に機種変更して2週間が過ぎました。

操作した感じに大きな違いは感じませんが、気に入った部分について書いておきたいと思います。

・ベゼル幅が狭くなった
・One UiとGoodLockでカスタマイズの幅が広がった
・ナビゲーションをジェスチャーで操作できる
・指紋認証の位置と反応速度が改善された
・スピーカーの不満が完璧に解消された
・カメラ機能が改善された
・AR絵文字に完全対応した
・スクリーンキャプチャの反応が良くなった
・バッテリーが長持ちする
・Bixbyボタンがアプリ不要で任意のアプリを起動できるようになった
・SペンがBluetoothで便利になった
・毎月の機種代金の負担が900円になった

Galaxy Note10がもうすぐ発売されますが、性能以外に魅力を感じないどころか、Galaxy Note9の方のデザインや装備(指紋センサーとイヤホンジャック)がお気に入りです。

なので!?

Galaxy Note10かNote9のどちらかプレゼントすると言われたら、迷わずGalaxy Note9が欲しいと言います。

ただそれだけのこと。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 01:00| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

Galaxy Note9 auで機種変するには理由がある!?

・剃り込みディスプレイは生理的に受け付けられない。
・パンチホールディスプレイも生理的にダメ。
・イヤホンジャックは無くしてもらっては困る。
・ディスプレイ解像度はフルHDを超えるものが好きだ。
・Snapdragon 820を超えるSoC性能なんて必要としていない。
・Sペンの使えないものは考えられない。
・カメラ性能はそこそこ欲しい。
・ステレオで大音量にしても歪まないのが良い。
・6.4インチを超えると胸ポケットには入らない。
・5万円を超えるものなんて買えるわけがない。

だから、2年間の機種代21,600円のGalaxy Note9を選びました。

ただそれだけのこと。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 01:00| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

Galaxy Note9 SamsungのOne Uiカスタマイズツール「GoodLock」を使えるようにしてみた!?

今現在のロック画面はこんなことになっています。(*´ω`)

Screenshot_20190821-212137_Nova Launcher.jpg

ホーム画面はこんな感じです。(^^)↓

Screenshot_20190821-212120_Nova Launcher.jpg

SamsungはOne Uiのカスタマイズアプリ「GoodLock」を公開していますが、ネット情報があまりにも少なくて言葉の意味さえ理解出来ていませんでしたが、、こちらのサイト(MOBILE9.JP.NET!)を参照して何とか使えるようになったのでメモしておきたいと思います。

「GoodLock」と「NiceLock」と「NiceLock Downloader Companion」

これらの言葉はどう理解するか?

・GoodLockとは、SamsungのOne Uiのカスタマイズアプリ(現在のところ14個のGoodLockアプリがある)の総称。

・NiceLockとは、アプリ一覧には表示されないGoodLockアプリを一覧で管理また起動するように作成されたアプリ。

・NiceLock Downloder CompanionとはNiceLockアプリで使用するGoodLockアプリのダウンロード更新するためのアプリ。

まぁ、簡単に言えば、

NiceLockというアプリからSamsungのOne Uiの14個のGoodLockカスタマイズアプリを利用することが出来るようになるということ。

Screenshot_20190821-161302_NiceLock.jpg
これがNiceLockの画面です。


では、この機会にGoodLockアプリについても簡単に書いておきましょう。

MultiStar
Screenshot_20190821-141123_MultiStar.jpg
画面分割に追加オプションを利用できます。
追加のオプションにアクセスするには、アプリウィンドウ間のバーをタップします。
停止することなくマルチウィンドウを使用します・
マルチウィンドウモードでは、停止せずに複数のアプリを同時に使用できます。
たとえば、ビデオを見ながらゲームをプレイしたり、Webを検索して同時にメールをチェックできます。
ポップアップビューアクション
アプリが全画面で開いている場合、画面上部のいずれかの角から斜め下にスワイプしてポップアップに切り替えます。
・分割画面の色を変更する
 分割画面の色を任意の色に変更できます。
・一時停止せずにマルチウィンドウを使用する
 この実験的な機能により、複数のアプリを同時にアクティブにできます。一部のアプリは、この機能を使用すると適切に動作しない場合があります。
・すべてのアプリに対してマルチウィンドウを有効にします。
 再起動後、電話機は設定の適用を再開します。
 すべてのアプリに対してマルチウィンドウを有効にする
・ポップアップビューアクション
 ポップアップビューアクションをオン、オフできます。

LockStar
Screenshot_20190821-141135_LockStar.jpg
ロック画面に適用する新しいスタイルを作成します。LockStarはスタイルなしでは機能しません。
背景の色や画像、時計の表示形式、表示する通知やステータスアイテムなどを指定してスタイルを追加します。
・ロック解除のスワイプの方向を上下左右または任意方向に指定できます。
・アプリのショートカット操作を標準、タップ、ダブルタップに指定できます。
・システムクロックを使用する
 設定で選択した時計を表示します。時計の色を変更できます。
・システムの壁紙を保持
 スタイルは壁紙に適用されます。これは次のスタイル変更から機能します。

Task Changer Settings
Screenshot_20190821-141146_Task Changer.jpg
タスク一覧のレイアウトタイプはStack、List、Grid、Carousel、Slim List
・Minimode
 ポートレートモードで片手操作を容易にするために、最近のアプリのリストは画面下部に小さく表示されます。
・背景ぼかし効果
 背景にぼかし効果を適用します。
・実行中のアプリを中央に配置します。
 TaskChangerに入ると、現在実行中のアプリが中央に表示されます。

Clockface
Screenshot_20190821-141201_Android System.jpg
ロック画面またはAlways On Displayの時計のスタイルを変更します。

NavStar
Screenshot_20190821-141213_NavStar.jpg
ナビゲーションバーの表示を変更できます。
ナビゲーションバーに回転ボタンを表示できます。
電話の向きが変わったときに画面を手動で回転できるようにします。

QuickStar
Screenshot_20190821-141230_QuickStar.jpg
クイックパネルに表示するアイテムを変更できます。
時計の位置を左、中央、右に変更できます。
通知をスワイプすると、通知メニュー行に通知ポップアップウィンドウボタンが表示されます。アクティビティを開始できる通知のみ。

Routines
Screenshot_20190821-141248_Routines.jpg
さまざまな機能を組み合わせて、新しい機能を作成します。

Edge Lighting+
Screenshot_20190821-141316_Edge screen.jpg
エッジのライティングに対するエフェクト、色、透明度、幅、時間を変更できます。

One Hand Operation+
Screenshot_20190821-141328_One Hand Operation +.jpg
片手操作に対する様々な設定変更ができます。

Edge Touch
Screenshot_20190821-141345_Edge Touch.jpg
タッチ操作が認識されないゾーンを設定することで、意図しない画面のタッチ操作を防止できます。

Nice Catch
Screenshot_20190821-141357_Nice Catch.jpg
操作履歴の管理項目を選択できます。

Sound Assistant
Screenshot_20190821-141410_Sound Assistant.jpg
サウンドに対して様々な設定変更ができます。

NotiStar
Screenshot_20190821-141437.jpg
現在の画面から通知を完全に削除します。

Nice Shot
Screenshot_20190821-141452_Nice Shot.jpg
スクリーンキャプチャに対する動作を変更できます。
保存形式をJPGとPNGに変更できます。
システムUI部分を除外できます。
共有後にファイルを削除できます。
スクリーン録画を提供します。
スクリーン録画のショートカットをホーム画面に追加できます。

GoodLockはかなり使えるということが分かると思います。

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 01:00| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

Galaxy Note9 本体価格43,200円(契約によっては21,600円の支払い)で買えるオーシャンブルーは在庫切れ!?

8月9にau online shopから本体価格43,200円で購入できると案内が来たので機種変更しましたが、既にラベンダーパープルとオーシャンブルーは在庫無しになっていますねぇ。

2019-08-20.png

これもいつまで在庫があるかわかりませんよ!

あたしは2年後に乗り換えるアップグレードプログラムEXで契約したので、実際の支払いは21,600円で済みます。

Galaxy Note9欲を刺激された人はお早めに!。

ただそれだけのこと。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 16:14| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Galaxy Note9のフォントを標準からあおぞら明朝に変更してみた!?

新しいスマホやタブレットを手に入れたら、普段見るフォントは「あおぞら明朝Medium」でないと気が済まないので、Galaxy Note9でも変更してみました。

手順は次の通りです。

@あおぞら明朝フォントをネットからダウンロード

 Screenshot_20190820-152058_Chrome.jpg
 通常はこちら、からダウンロードできます。

Aフォントファイルを解凍する

 Screenshot_20190820-152552_File Manager +.jpg
 ファイルマネージャなどのアプリで解凍します。

B愛フォントアプリをGoogle Playからインストール

 Screenshot_20190820-151816_Google Play Store.jpg


C愛フォントでMy Fontにあおぞら明朝を登録する

 Screenshot_20190820-151847_iFont.jpg
 メインストレージのifont/customにあおぞら明朝フォントを入れるて登録します。

D標準フォントの代わりにあおぞら明朝を指定する

 Screenshot_20190820-150735_Settings.jpg
 設定->ディスプレイ->文字サイズとフォントスタイルから設定変更します。

こうなりました。(^^)↓

Screenshot_20190820-150703_Settings.jpgScreenshot_20190820-150721_Settings.jpg

やっぱりあおぞら明朝Mediumだと気持ちが落ち着く感じです。(*´▽`*)

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 01:00| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする