2017年08月22日

終活にはCore i7-4930Kはいかが!?

ASUS Rampage W ExtremeにはIvy Bridge-Eですよね。

だから終活として買うことにしました。(*^O^*)

もう後先短いので!?(^_^;)

7201000172680_1_0.JPG

7201000172680_1_1.JPG

7201000172680_1_2.JPG

中古パーツの購入でよく使う「じゃんぱら」での購入です。

ヤフオクで中古相場を知らない馬鹿な出品者にせっかく値下げ交渉してあげたのに聞く耳を持たない輩は無視しての購入です。

明日か明後日には届くでしょう。

今度は失敗しないで済みますよ。

満足、満足。
posted by 61歳で無職になった男 at 19:45| 山口 ☀| Comment(0) | i7-3930K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

ASUS RAMPAGE W Extremeがやって来た!?

メインパソコンのマザーボードをLGA2011のハイエンドの「ASUS RAMPAGE W Extreme」に替えました。

届いたパッケージは?

正面
IMAG0884.jpg

背面
IMAG0885.jpg

マザーボード
roy_nasu_7355-img1200x900-1502688482so6q6r13807.jpg

付属品
roy_nasu_7355-img1200x900-15026884839zed6b13807.jpg

発売は2011年11月で、当時は4.5万円くらいしたそうです。

中古市場においても結構なお値段しますが、その中でも割と安く手に入れることができました。

買った後に気づいたんですけど、これってExtended ATXなんですね。

知らないで買ったは良いけど、いれるケースはあるのか?

最近買った「XIGMATEK FRONTLINER」が華やかな見た目で扱いやすいのでこれに入れようと思っていたら、ATXを超えるものは入らないと分かりました。

もう一つの「G-Tune Next Gear Case」だと入ることが分かったので、LGA1366で組み上げたマシンを分解してこれに入れることになりました。

何とか組み上げたマシンのスペックは以下の通りです。

・CPU Intel Core i7-3930K 3.2GHz(3.8GHz)
・Mother ASUS RAMPAGE W Extreme
・Cooler CORSAIR Hydro Series H60
・Memory ADATA DDR3-1600(PC3-12800) AX3U1600GC4G9-2G 4GB×6=24GB
・SSD Transcend SSD 240GB×2 RAID0
・HDD Seagate BarraCuda ST3000DM008 3000GB
・DVD LG GH24NS90
・GPU PALIT GTX 960 Super JetStream 2GB
・Power 玄人志向 KRPW-N600W/85+
・Case G-Tune Next Gear Case
・Display LG 24UD58-B UHDTV(3840×2160) 

高性能な4K自作マシンになりました。

もうちょっと強化したい部分は?

・CPUをIvy Bridge-EPにして、PCIe 3.0で利用する。
・PCIe x4 のM.2 SSDを搭載する

ここまでくれば満足するんだけど、あと4万円の追加はキツイなぁ。

まぁ、これ以上借金を増やすと首が確実に回らないのでしばらくは諦めよう。

ただそれだけのこと。

posted by 61歳で無職になった男 at 15:23| 山口 ☁| Comment(0) | i7-3930K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

幻のE5-2697が届いてしまった!?

一昨日落札したIvyBridge最高性能のE5-2697 V2が届いてしまいました。

つまり、妄想はここまでということです。(^_^;)

では、届いたものを披露しましょう。

レターパックで届いた中身はしっかりとプチプチで保護されています。

IMAG0879.jpg

プチプチを取り除くとこうなりました。

IMAG0880.jpg

スポンジで挟んだものをテープでしっかり保護しています。

これを取り除いて見ましょう。

IMAG0881.jpg

おぁ、実物を知らないので分かりませんが、これはまさにE5-2697か?(@_@)

期待は膨らみますよね。

では、反対側を見てみましょう。

IMAG0882.jpg

多少の違和感がある部分はありますが、問題があるとは思えませんねぇ。(o^^o)

確かに、廃棄するはずのサーバーからCPUを取り外して、確認は出来ないからのオークション品ということでは納得してしまいました。

ということで、出品者に対する疑念は消えましたねぇ。(--;)

で、動作するのか?

それは、今から確認してみますね。

3,100円でドリームジャンボ宝くじを買ったと同じ感覚で落札しましたがどうなることやら。(^_-)

いつものように酔っ払っていますが、今日は徹夜覚悟で確認してみたいと思います。( ^o^)ノ

速報でした。

P.S.
最悪の状態です。

落札したCPUは動作せず。

これを取り付けたことで従来の環境まで起動しなくなりました。

このブログを見ている人に警告します。

動作未確認のCPUを買ってはいけません。

不良CPUを装着したらすべてが駄目になることがあります。



posted by 61歳で無職になった男 at 21:17| 山口 ☀| Comment(0) | i7-3930K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メインパソコンの起動ドライブをSSDのRaid0にしてみた!?

メインパソコンの起動ドライブには「Samsung SSD EVO 840 256GB」を使用していて特に不満は無かったんですけど、「Transcend SSD 240GB」が2台余っていたので、せっかくだからRAID0で高速化してみることにしました。

やり方は?

@SSDをX79 Extreme4につなぐ
AUEFI Setup UtilityでAHCI->RAIDに変更
BRaid UtilityからRaid0ボリュームを作成
CUSBからWindows10をインストール

さてその結果は?

PCケース「XIGMATEK FRONTLINER」へのSSDの取り付けはこんな感じ。

IMAG0878.jpg

Crystal DiskMark
2017-08-16 (2).png

Win Score Share
2017-08-15 (15).png

SSDはTranscendよりもSamsungにすべきだったかも!?

参考まで。

posted by 61歳で無職になった男 at 09:42| 山口 ☔| Comment(0) | i7-3930K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

メインパソコンのメモリをスペックアップした!?

ヤフオクで購入したAsrock X79 Extrem4にはA-DataのDDR3-1333(PC3-10600) 4GBx4=16GBが装着されていました。

51AWe7Oa2bL.jpg

2017-08-11 (17).png

2017-08-11 (18).png

本来Asrock X79 Extreme4がサポートするメモリは次の通り。

DDR3 2400+(OC)/1600/1333/1066/800 non-ECC、アンバッファード・メモリに対応

つまり前の使用者が購入時に入手しやすかったメモリを装着していてそのままなのでしょう。

幸いなことにCFD Elixir DDR3-1600(PC3-12800)を持っていたので換装してみました。

51DpGm6vblL.jpg

2017-08-15 (3).png

2017-08-15 (4).png

挿したままだとオーバークロックメモリの本来の性能を発揮する設定にはなっていませんねぇ。

なので、今日はメモリの設定をXMP-1600またはXMP-1868にしてみようと思います。

どのくらい変わるのかな?(*´▽`*)

P.S.
XMP-1868にしてみました。

2017-08-16 (0).png

2017-08-16 (1).png

ちなみに、設定前後のパフォーマンスは次の通り。

システム標準
2017-08-15 (13).png

XMP-1868
2017-08-15 (14).png

まぁ多少は改善されたようですねぇ。


posted by 61歳で無職になった男 at 11:02| 山口 ☁| Comment(0) | i7-3930K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする