2021年09月22日

realme gt master explorer ブートローダーのアンロックに成功!?

中国版として購入した「realme gt master explorer edition(真我GT 大师探索版)」は、VoLTEが開放されていないので、何とかブートローダーをアンロックしてVoLTEを開放したいと思っていました。

本日はそのブートローダーのアンロックに成功したというお話です。(^^)v

01.jpg
DEVICE STATE - Unlocked

これまでいろいろと調べて分かっていた手順は、以下の通りです。

@開発者向けオプションでOEMロック解除とUSBデバッグを有効にする
Arealme unlock toolを使用してfastbootモードで起動
BPCとつないで、PCからfastboot flashing unlock

参考になりそうなサイト情報は、以下をご覧ください。


ということで、実践してみました。

@開発者向けオプションでOEMロック解除とUSBデバッグを有効にする


 設定画面の「その他の設定」の「開発者向けオプション」を開いて、OEMロック解除とUSBデバッグを有効にします。

 s-01.jpg
 この状態でDeepTestアプリを起動します。

Arealme unlock toolを使用してfastbootモードで起動


 ここが最も重要かつ厄介な部分です。

 そんじょそこらに転がっているrealme unlockツールではrealme UI 2.0(Android  11)では動作しないでしょう。

 あたしが動作を確認できたのは、こちらのYouTube動画のコメント欄にリンクされた「DeepTest.apk」です。

 では、DeepTestアプリを起動します。

 s-02.jpg

 Apply Nowをタップします。

 s-03.jpg

 チェックボックスにチェックを入れて、Submit Applicationをタップします。

 しばらく(数十分から数時間)待ちます。

 s-05.jpg

 この画面からは、いくら待っても全く変化はないでしょう。(^^;

 あたしの場合は、数時間待ってBackをタップして、そこに現れた「Start the in-depth test.」をタップしてfastbootモードに入りました。

BPCとつないで、PCからfastboot flashing unlock


 fastbootモードの状態でPCと接続しました。

 02.jpg

 PCから「fastboot devices」で接続を確認した後、「fastboot flashing unlock」を実行します。

 s-IMG_20210922_073927508.jpg

 ボリューム下げボタンを1回押して、「Unlock The Bootloader」を選択します。

 s-IMG_20210922_073942769.jpg

 電源ボタンを押してBootloaderをアンロックしました。

 以上で、

 realme gt master explorer editionのブートローダのアンロックは完了です。


ご注意ください。
ブートローダーをアンロックすると、初期状態に戻るので言語の設定から始めることになります。

現状復帰に1〜2時間かかりました。(^^;

s-Screenshot_2021-10-18-19-30-58-49_3822ac0e29cfec8970059bb21d01f05e.jpg
Google PlayStoreのインストールから各種アプリのインストールと再設定には時間がかかりました。

さて、ブートローダーのアンロックが完了したので、次はVoLTEの開放に挑戦です。

と意気込んではみたものの...。

思い通りに行かないのがrealme gt master explorer editionというわけです。

一癖も二癖もあるスマートフォンのようです。

すんなりとはVoLTE開放とは行きませんでした。(^^;)

その原因は、リカバリーモードで起動してPCと接続しても、adbからはその存在が見えないということ。

誰かadbでリカバリー接続する方法を知らない?(^^;)

今後はもう少し情報を精査して、VoLTEの開放に挑戦したいと思います。

以上、参考まで。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 10:47| 山口 ☁| Comment(1) | realmeGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
VoLTE開放できないということで購入を止めた者です。
自分都合で勝手ですが、VoLTE開放を応援しています!
Posted by Y at 2021年09月22日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: