2021年08月11日

Xiaomi Mi 11 Lite 5G 国内版にV12.5.5のグローバル版ROMを焼いてみた!?

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのグローバル版にV12.5.5が公開されたので、国内版にROM焼きしてみました。

ROM焼きの仕方は、こちらのページの通りです。

ステップ1

MIUI ROMフラッシュツールをダウンロードします。

デバイスがロックされている場合は、最初にロックを解除する必要があります。

ステップ2

こちらのページからfastbootROMファイルをダウンロードします。

ステップ3

デバイスの電源を切ります。ボリュームキーと電源ボタンを同時に押して、ファストブートモードに入ります。次に、マイクロUSBケーブルを介してデバイスをWindows PC /ラップトップに接続します

s-IMG_20210811_112654239.jpg

ステップ4

ダウンロードしたROMファイルを解凍します。解凍したROMパックのファイルフォルダーを開き、そのパスをコンピューターにコピーします。

s-2021-08-11 (5).jpg

ステップ5

手順1でダウンロードしたMIUIROMフラッシュツールを解凍し、XiaoMiFlash.exeを開き、最後の手順でコピーしたROMファイルフォルダーのパスをアドレスバーに貼り付けます。

最初のボタン(黄色で囲まれている)をクリックして更新すると、MiFlashがデバイスを自動的に認識します。次に、2番目のボタン(赤い丸で囲んだ部分)をクリックして、ROMファイルをデバイスにフラッシュします。

03.jpg

ステップ6

MiFlash内のプログレスバーが完全に緑色に変わるまで待ちます。これは、ROMが正常にインストールされたことを意味します。その後、デバイスは自動的に新しいバージョンで起動します。

s-2021-08-11 (6).jpg

以上で、ROM焼きは完了です。

起動する時のロゴ画面が変わりました。↓

s-IMG_20210811_121716959_HDR.jpg

設定画面の「システム情報」は以下の通りです。

s-1628651353566.jpg
V12.5.5になっています。

s-1628651353561.jpg

アップデート内容は以下の通りです。

s-1628651353564.jpg

以上で、最新のグローバル版になったことを確認できました。

どこがどう変わったかは、次回報告予定です。

お楽しみに!(*^_^*)


posted by 62歳のガジェットオタク!? at 12:35| 山口 ☁| Comment(0) | Mi11Lite5G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: