2021年06月14日

ThinkPad Helix 2nd 外部ディスプレイ出力は2通り!?

Lenovo ThinkPad Helix 2ndでは、外部ディスプレイを使うには2通りの方法があります。

ひとつは、本体からのMicro HDMI出力。

01.jpg

もうひとつは、Ultrabook Pro keyboardからのMini Displayport出力。

02.jpg

どちらを使うかは、BIOSで選択することになります。

s-WIN_20210613_20_07_30_Pro.jpg
Configの中のDisplayから設定します。

この画面では「ThinkPad LCD」は本体の画面出力で、「Digital on TinkPad」はMicro HDMIからの出力で、「Display on dock」がUltrabook Pro keyboardのMini Displayportからの出力となっているようです。

昨日投稿した時の段階では、この違いがよく分かっていなかったのですが...。(^^;

「Digital on ThinkPad」にすると?

BIOS画面は本体LCDに表示されませんが、Micro HDMI出力先にBIOS画面も表示されます。

「Display on dock」にすると?

BIOS画面は本体LCDに表示されず、Mini Displayport出力先でも表示されません。

Windows 10が起動されると?

Micro HDMIでもMini Displayportでも同じで、以下のように表示されます。

03.jpg

ということで、

昨日も言っていたように、

BIOS画面をキャプチャするには「Digital on TinkPad」しか方法が無いです。

その場合でも、Micro HDMI出力側でしか画面が表示されないという違和感はありますが。

いずれにしても...。

Lenovo ThinkPad Helix 2ndに関しては、Ultrabook Pro keyboardを接続していればMicro HDMIポートだけで無く、Mini Displayportからも外部ディプレイに出力できるということです。

選択肢が増えるということですね。(^^)v

なので、

あたしのようにBIOS画面をキャプチャする目的で使うにはMicro HDMI一択なので、それ専用のケーブルが必要になるということです。

まぁ、そんな人は少ないと思うので、無視してください。(^^;

ただそれだけのこと。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 19:49| 山口 ☁| Comment(0) | Helix2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: