2021年04月29日

LG G8X ThinQをファクトリーリセットしてみた!?

メインのスマートフォンとして使っているSoftBankのLG G8X ThinQですが、ちょっとしたトラブルに遭遇しました。

s-1619520868205.jpg
快適には使えていたんですけど...。

それは、テレビの録画・視聴するために購入していた「HVTR-BCTX3」を使う為のアプリ「RecOn」が、チューナーに接続できなくなったという問題です。

起動したら、チューナーを認識する筈なのに、全く認識しないんです。(--;ナンデ?

考えられる原因としては、

・開発者オプションを有効にしてしまった。
 これは無効にしたので大丈夫でしょう。

・接続デバイスの制限に達した。
 一度登録したデバイスは削除したので多分これが原因とも考えにくいですが、何らかの制限に該当する可能性はあります。

・LG G8X ThinQに何らかの不具合がある。
 これには心当たりがあります。(^^;
 というのも、LG G8X ThinQで普段使わないアプリなどを全て削除または無効にしてしまったことではないかということです。
 何かSoftBankアプリや他にも必要なものがあったのかも!?です。

ということで、

ファクトリーリセットに挑戦することにしました。(^^)/

では、リセットから復旧までを詳細に報告したいと思います。

設定画面を開きます。

s-Screenshot_20210428-200624.jpg

システムをタップします。

s-Screenshot_20210428-200637.jpg

再起動と初期化をタップします。

s-Screenshot_20210428-200645.jpg

データの初期化をタップします。

wrong.jpg

携帯電話のリセットをタップします。

s-Screenshot_20210428-200855.jpg

すべて削除をタップします。

s-Screenshot_20210428-200951.jpg

リセットをタップします。

以上で初期化されて、再起動となります。

s-20210428_201220.jpg

起動すると、言語の選択から設定することになります。

s-20210428_201339.jpg

最終的に問題だった「RecOn」の動作はどうなったかというと、

s-20210428_202344.jpg

無事にチューナーと接続できました。(^^)v

録画と再生機能も、正常に動作するようになりました。

リセット後にしたことは?

・インターネット接続設定
・Googleにログイン
・LINEMOのSIMのAPN設定
・指紋認証設定
・Googleアシスタント設定
・ナビゲーションをジェスチャーに変更
・システムフォントの変更
・普段使うアプリのインストール
・不要なプリインストールアプリの削除

単純な作業ですが、数が多くて大変でした。(--;

今日の教訓

長く使って動作が不調な時は、ファクトリーリセットが有効かも!?

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 08:50| 山口 ☔| Comment(0) | G8XThinQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: