2021年03月16日

Sirius Loop ASL120 3個パック また買っちゃった!?

Sirius Loop ASL120 3個パック」をまた買っちゃいました。

アマゾンでは前回購入した時の価格が2,464円だったのが、現在では3,212円と748円も値上がりしていました。

これって誰が価格操作しているんだ!?

なので、価格.comを見てドスパラで購入しました。

価格は税込み・送料込みで、2,728円でした。

なぜまた買ったか?

以前に買ったものはサブPCのフロントに配置しているんですけど、他にある3つのファンが違うメーカーのものなので、折角なので同じアドレッサブルRGBファンで統一しようと思いました。

そこに意味はあるんか?

単に完璧主義者的な発想で、それ以上の意味はありません。

では、届いたものを見てみましょう。

パッケージは?

s-1615878890793.jpg

s-1615878890794.jpg

同梱品は?

s-1615878890792.jpg

・ARGBファン×3
・ARGBコントローラー×1
・防振ゴム8カ所×3
・ファン固定ネジ4個×3

製品スペックは?

・サイズ: 120 x 120 x 25mm
・回転数: PWM 500~1800 RPM
・エアフロー: 50 CFM
・風圧 (mmH2O): 1.67mm/ H2O
・ノイズレベル:最大27 dB(A)
・ファンコネクター: 4ピン
・ベアリングタイプ:高耐久スリーブベアリング
・耐久性&: gt; 30,000 時間
・カラー:ブラック

製品外観は?

s-1615878890789.jpg
4隅に防振ゴム貼り付け箇所があります。

防振ゴムを貼り付けると?

s-1615878890785.jpg
防振ゴムを貼り付けた状態。

ファンコネクタは4ピン(実は3ピン)で、デージーチェーンで繫げばマザーボードへの接続は1カ所で済みます。

01.jpg
接続ピンは4カ所。

ARGBは、デージーチェーンで繫げばコントローラーへの接続は1カ所で済みます。

02.jpg
ARGBコントローラー。

コントローラーの電源はSATA電源から取ります。

サブPCのケース・MATREXX 55 V3に取り付けてみたら?

s-1615893517234.jpg
ケースはMATREXX 55 V3。

このシックで落ち着いたデコレーションどうですか?

あたし的にはRGBデコレーションが、Sirius Loopで統一感を出せて大変満足しました。

ということで、

アドレッサブルRGBファンには、羽全体が光るものと、このSirius Loopのようにリング状に光る2種類のタイプがありますが、派手さよりもシックな感じを好む人にはこのSirius Loopをお勧めします。

以上、参考まで。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 16:51| 山口 ☔| Comment(0) | R4E(Rampage4Extreme) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: