2021年02月02日

サブPCはケース変更でどうなったか?

サブPCのケースが古すぎて不具合が発生したのと、裏配線に対応していないことでケースを変えたくなったので、とにかく安いケースを買ってはみたものの、予想以上に高級感があったのでメインPCに入れ替えました。

なので、メインPCから余ったXIGMATEK FRONTLINERというケースをサブPCに流用することになりました。

何が大変だったかというと、エアーフローを考えたり、裏配線の綺麗さに拘った結果、以外に時間が掛かった感じです。

最終的にこんな感じになりました。↓

s-1612243596334.jpg
左側面

s-1612243596325.jpg
右側面

s-1612243596327.jpg
正面

s-1612243596329.jpg
上面

s-1612243596332.jpg
ケース内部

メインPCほどビジュアルに拘っていなくて、さりげなく凜々しさを醸し出す的な感じで仕上げました。

その点では、ファンのブレード全体か光るよりもリングで発行する「IN WIN Sirius Loop ASL120」が適切なのかもしれません。

このファンはアマゾンであたしが買った時は2,473円だったのに、今は3,265円になっていてビックリしました。

この値段なら絶対に買っていないかな。(^^;

最終的なサブPCのスペックは以下の通りです。

・OS:Windows 10 Pro
・Motherboard:ASUS Rampage W Extreme
・CPU:Core i7-4930K
・CPU Cooler:簡易水冷 Colsair H60
・Memory:Nanya DDR3-12800 32GB(4GBx8枚)
・SSD:XPG SSD M.2 512GB SX8100 PCIe3.0x4 NVMe
・HDD:Seagate 2TB ST2000x2
・GPU:NVDIA GeForce GTX 1060 3GB
・Power:玄人志向 KRPW-N600W/85+
・Case:XIGMATEK FRONTLINER
・CaseFan:IN WIN Sirius Loop ASL120 3個パック

まだまだ、6コア12スレッドのCPUとしては十分な性能ですし、ゲームはしませんがそれなりのゲーム性能は出せるPCです。

メインPCが故障したりした時には活躍してくれそうです。

ただそれだけのこと。
posted by 62歳のガジェットオタク!? at 14:43| 山口 ☀| Comment(0) | R4E(Rampage4Extreme) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: