2020年03月26日

Huawei Watch GT2 バンド交換3回目!?

Huawei Watch GT2を購入したのは令和2年3月2日です。

まだひと月も経っていないというのに...

20200302_102308.jpg

標準で付属していたゴムバンドは、スポーツタイプと云えばそうですが、カッコいい時計スタイルに比べると安っぽさが目立つような気がしたので、購入直後に以前使っていたシルバーのスチールバンドに変更しました。

20200302_214417.jpg

これだと多少高級感は出たものの、本体の色合いとアンマッチな気がして、ブラックのスチールバンドにしてみました。

20200305_150227.jpg

これだと、高級スポーツウォッチ的に思えて良かったんですけど、エレガントまたはエリートさに欠けるような気がしたので、違うスチールバンドにしてみました。

20200326_211046.jpg

だったら「最初からエリートモデルを買えよ!」って話なんですけど、スポーツモデルとエリートモデルの差額は7,000円もありますから!?

バンドは安価なものにしようと思っていたわけですよ。

これを腕に装着すると、

20200325_160624.jpg
エリートっぽくなりました?

このバンド自体は1,580円(その前のものは990円)ですから、エリートモデルよりも約4,500円程度は安く済んでいます。

だから、

エリートモデルを安く買えたと思っています。(#^^#)

まぁ、チタンの比重(4.51)に比べてステンレスの比重(7.9)はかなり違うので、本来であれば重いと感じるのでしょう。

だけど、チタンのバンドはあたしは持ったことが無いので気にしない気にしない。(^_-)-☆

見た目重視で選んだこのバンドが大いに気に入りました。

余談ですが、

ランニングマシンでトレーニングしているとサイドバーにウォッチが当たって傷がつきそうなので、トレーニングの時はカバーを付けるようにしました。

20200325_160718.jpg

これで傷に対する心配は軽減されました。(*´▽`*)

以上、参考まで。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 17:51| 山口 ☔| Comment(0) | WatchGT2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: