2019年08月14日

Galaxy Note10+の発表に落胆したのでGalaxy Note9に機種変更した!?

auのGalaxy Note8の契約は本体価格が余りにも高かったので、アップグレードプログラムEXに加入しましたが、2年が過ぎようとしているので今こそ2年目の特典(24か月分の残債支払い不要)を利用してGalaxy Note10+待ちで機種変更するのが普通の人の考えることだと思います。

なのに何故今の時期にGalaxy Note9に機種変更したのか?

それには次の理由があります。

・Galaxy Note10+のデザインが最悪!?

 Galaxy Note8の発表時にはiPhoneXの切欠きを揶揄したプロモーションビデオまで作成したSamsungなのに、カメラホールだけは許容できるとでも判断したのか知らないですが、切欠きがあることには変わりないんですけど!?

 全画面で写真を鑑賞するには邪魔な切欠きがあってはならないというのがあたしの意識です。

 背面カメラの縦並びも好きになれません。

・毎月の機種代が1000円以下!?

 8月9日にGalaxy Note9の価格が54000円引きされたことで、毎月の機種代が1000円以下になります。

性能を下げて機種変更することも頭をよぎりましたが、格安機種並みの価格でGalaxy Note9に機種変更できました。

Screenshot_20190814-155139_Nova Launcher.jpg
Novaランチャーで快適に動作します。

Glaxy Note8からの進化は?

・画面サイズが0.1インチ大きくなった
・ROMが128GBになって、microSDXCも対応容量が増えた
・Android 9 pieになった
・SoCはsnapdragon 845になった
・スピーカーが迫力あるステレオ(Dolby対応)になった
・指紋認証センサーの位置が扱いやすくなった
・カメラ性能が向上した
・sペンが進化した
・AR絵文字のフル機能が使える

ということで、

本当に安価に機種変更できて満足なのでした。(*´▽`*)

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 16:22| 山口 ☁| Comment(0) | GalaxyNote9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: