2019年06月17日

FireHD10 アプリを無効化するのにroot化も必要無いし、パソコンとつなぐ必要も無い!?

例えば、天気アプリを無効化する場合を考えてみましょう。

事前準備は?

・Google Playからファイルマネージャーをダウンロードしてインストールします。

Screenshot_2019-06-17-15-43-04.png

・Google PlayからTermuxをダウンロードしてインストールします。

Screenshot_2019-06-17-15-43-14.png

こちらのサイトの中央あたりからmtk-su_r16.zipをダウンロードします。

Screenshot_2019-06-17-15-44-08.png
Kindle Fire HD 10は、SoC(System-on-a-Chip)にMediatekのMT8173を搭載していますが、このMT817xに脆弱性があることが発見されているそうで、この脆弱性を利用したツールを実行することで、一時的なroot権限を取得できます。

では、始めましょう。

@ファイルマネージャーを起動して、ダウンロードフォルダにあるmtk-su.r16.zipを解凍します。

 Screenshot_2019-06-17-14-34-31.png

 ダウンロードアイコンをタップします。

 Screenshot_2019-06-17-14-34-52.png

 mtk-su_r16.zipを長押しして、右下の解凍をタップします。

 Screenshot_2019-06-17-14-35-01.png

 mtk-su_r16に解凍するをタップします。

 Screenshot_2019-06-17-14-35-11.png

 これで解凍完了です。

ATermuxを起動して、カレントフォルダにmtk-suをコピーします。
 cp /sdcard/download/mtk-su_r16/arm/mtk-su .

Bmtk-suに実行権を付与します。
 chmod 755 mtk-su

Cmtk-suを実行して一時的にroot権限を取得します。
 ./mtk-su -v

 プロンプトが#になればroot権限を一時的に取得できました。
 これはUID(user id)/GID(group id)が0(root)/0(root)になっているからで、時にそうならない場合があるので、その時はもう一度mtk-suを実行します。

D天気アプリを無効化します。
 pm disable com.amazon.weather

 元に戻すには
 pm enable com.amazon.weather

Screenshot_2019-06-17-14-39-07.png

どのアプリを無効化するかなどは、こちらのサイトの情報を参考にしても良いでしょう。

root化することも無し、パソコンとつなぐことも無しで、アプリを無効化できました。

以上、参考まで。

P.S.
Termuxからmtk-suを起動して一時root権限を取得する場合、パソコンとデバッグ接続してadbのshellからmtk-suを起動する場合とは、大きな違いがあります。

Termuxから起動した場合の環境変数を確認すると分かりますが、PATHはあくまでもTermux環境内に通っているし、シェルは/data/data/com.termux/files/user/bin/bashとなっています。

mountコマンドなどにはPATHが通っていないので/system以下を誤って変更する可能性は非常に少ないです。

mtk.png

なので、一時的root権限を取得してroot化したり、/system以下に変更を加えるには、パソコンとつなぐことになります。

ただそれだけのこと。



posted by 62歳のガジェットオタク!? at 00:00| 山口 ☀| Comment(0) | KindleFireHD10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: