2017年09月14日

OMEN by HP 15-ax207TX 使用2か月で思うこと!?

ゲーミングノートのOMEN by HP 15-ax207TXが届いて2か月が過ぎましたが、使ってみた感想などを書いておきましょう。

まずはどんなノートか?

 IMAG0715.jpg

・CPU Intel Core i7-7700HQ(Kaby Lake) 2.8GHz(3.8GHz)
・Mother HP Intel HM175 Insyde F.38
・Memory Samsung DDR4-2400(PC4-19200) 8GB×2=16GB
・SSD Samsung 256GB PCIe NVMe SSD
・HDD HSGT 1000GB
・GPU GeForce GTX 1050Ti 4GB
・Sound Bang&Olufsen Dual Speeker
・Display LGD04D4 15.3インチ UHDTV(3840×2160)@60Hz 288ppi

最新のCPUとチップセットの構成であり、相当のパフォーマンスを発揮するノートであることは仕様からもすぐに分かることだと思いますが、明らかに強調したいのは以下の6点かな。

・CPUはi7-7700HQ
 2017-07-09 (0).png
 ゲーミングノートでCore i7-7700HQといえば定番で文句なしのパフォーマンスでしょう。
 2017-07-16 (1).png

・DDR4-2400 16GB
 2017-08-15 (0).png
 購入時に8GBが5000円で追加できて快適になったことでしょう。

・NVMe SSD
 2017-07-10 (0).png
 NVMeのパフォーマンスはシーケンシャル3064MB/s(read)、1131MB/s(write)と超速です。

・Dispalay
 解像度がHDTV(3840x2160)のIPSは精細で広く、文字はズームして綺麗で読みやすいです。

・GPU
 2017-07-12 (2).png
 あたしはゲームしないけどGeForce GTX 1050 TiはフルHDのゲームは快適でしょう。

・Sound
 ノートPCから発するステレオサウンドとしては文句なしの音量とクリアー感があります。

では、残念なところは?

・CPU温度が意外に高い
 普段でも50℃〜60℃でちょっと高いし、ベンチマークをすると80°くらいになるのが心配。

・スリープに入るタイミングが理解できない
 基本はスリープしない設定なのにするときもあったり、しない時もあったりして安定しない。

このスペックで13万円はお勧めだったんだけど、もう新しくなって値段が上がってる。

昨年だとCPUがi7-6700HQと古かったりGPUがGTX 965Mと古かったりしたし、今だとGPUがGTX 1060とより強力になって値段がより高くなっているので、2か月前に購入したというタイミングは最適だったと思います。

まぁあたしの場合はゲームをやらないからだけど、本格的にゲームを楽しむには歓迎すべきことなのかもねぇ。

それと新しいOMENは外観がよりゲーミングノートらしくなってしまって、ちょっとあたしの趣味じゃないかも。

最新のOMEN 15のレビューはこちら

そういう感想です。

posted by 62歳のガジェットオタク!? at 15:05| 山口 ☁| Comment(0) | OMEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: